こころをつむぐ、愛情の旅。「神戸べっぴんスタイル」

Kobe BEPPIN STYLE放香堂加琲

日本最古と伝わるコーヒー店

明治元年、神戸開港により日本に新しい食文化が生まれました。
放香堂は、日本最古のコーヒー店といわれています。
明治の味を復刻した「麟太郎」は、インド・アラビカの豆を石臼で挽き、
フレンチプレスで抽出。豆の香ばしさ、深いコクが特徴です。
当時、居留地に住む外国人たちが愛したコーヒーが、気軽に味わえます。

放香堂加琲

住所:神戸市中央区元町通3-10-6
電話:078-321-5454
時間:10:00~19:00(L.O.18:30)
休:水曜

Google map
  • イメージ

    石臼で豆を挽く

    明治の味を復刻するため石臼を使用。
    石臼の開発には半年かかりました。

  • イメージ

    開港により生まれた味

    神戸開港のきっかけを作った勝海舟。
    幼名は麟太郎、商品名になりました。

  • イメージ

    豆を感じるコーヒー

    フレッシュ、砂糖をたっぷり
    入れてもおいしい。見た目は濃厚。

  • イメージ

    歴史を味わう店内

    明治15年当時の木版画を展示。
    放香堂加琲が描かれています。

  • イメージ

    明治の香りを自宅で

    石臼挽きのコーヒーは通販も可能。
    豆は注文後に挽いてくれます。

  • イメージ

    時代を超えて愛される

    麟太郎は観光客にも人気があり、
    リピーターも多いそうです。

  • facebook
  • twitter
  • google+

NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』展&神戸スタイル展

VIEW

familiar 神戸元町本店

VIEW

BOULANGERIE SANAGAWA
(ブーランジェリー サナガワ)

VIEW

EAT LOCAL KOBE

VIEW

halva * halva

VIEW

URBAN PICNIC

VIEW

水木真珠

VIEW

沢の鶴資料館

VIEW

ナガサワ文具センター

VIEW

ジェームス邸

VIEW

萌黄の館

VIEW